2006年12月09日

「ティムバートンのコーブスブライド」

無題.bmp

かわいい「ティムバートンのコーブスブライド」

【解説】
アニメーター出身の鬼才ティム・バートン監督が、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『ジャイアント・ピーチ』に引き続き挑んだブラックユーモアたっぷりのファンタジーアニメ。声優陣には、ゴールデンコンビとして知られるジョニー・デップや監督の妻でもあるヘレナ・ボナムカーターらを迎え、人間とゾンビの奇妙なラブストーリーを描く。全編をとおして昔ながらの「コマ撮り」で撮影された映像は、最近のアニメーションにはない深い味わいがある。

19世紀のヨーロッパの小さな村
政略結婚のリハーサル、うまく誓いの言葉を言えないビクター
リハーサルは失敗し、森で誓いの言葉を練習し
地面から出ていた棒に指輪をはめたら、白骨化した人の指だった。
突然、地面から花嫁衣裳を着た女性が現れ、ビクターを死者の世界へ連れて行く。
製作年度2005年
上映時間77分
監督ティム・バートン 、マイク・ジョンソン
出演もしくは声の出演ジョニー・デップ 、ヘレナ・ボナム=カーター 、エミリー・ワトソン 、トレイシー・ウルマン 、ポール・ホワイトハウス 、アルバート・フィニー
【感想】
この映画はやっぱり字幕で見た方が良いかもですぴかぴか(新しい)
やっぱり声優さんが良いですからねぇ揺れるハートキャラクターは死者のエミリーがかわいかったですハートたち(複数ハート)生者であるビクターと死者であるエミリーが一緒にピアノを弾きながら心を通わせるシーンが良かったです揺れるハート ナイトメアのティムバートンさんらしい作品だと思いましたわーい(嬉しい顔)あと、歌のシーンはとっても良いかもぴかぴか(新しい)

ニックネーム Sakae at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のテキトー映画宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/641776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック